ごあいさつ

ヒガシモトキカイは、創業者精神の『世のお役にたつ仕事をさせていただく』をモットーとし、ハム・ソーセージをはじめとする食品に携わる様々なお客様に数多くのご指導をいただき、おかげさまで1969年から今日まで40年以上に渡り健全運営させていただいております。全ての製造は自社工場で行い、開発型の少数精鋭技術者集団で内製化率を極限まで上げ、すべてにおいて社内で一貫して製造するシステムを構築してまいりました。『お客様にどうすれば満足していただけるか』という問いを繰り返し続け、お客様の不満・ニーズを徹底的にひろい上げ、信念を持って付加価値の高い『ものつくり』を日々研鑽努力しておこなっております。

2005年に創業者から引き継いで以来、『温故知新』の精神で時代のニーズをとらえ色々なチャレンジをしてまいりました。創業者の理念に基づきヒガシモトキカイは更なる飛躍をすべく、積極的に新しいことにチャレンジし続け、これからもお客様とのコミュニケーションを大切にし、安全で安心できる高品質な商品を創造し、『食』を通して社会に貢献できる会社でありたいと考えています。

皆様には、今後とも変わらぬご指導とご支援をお願い申し上げます。

代表取締役社長