製品紹介

鶏肉用 開袋機『連続オープナー』

様々な袋に対応!袋の供給から空袋処理まで行う固形物・粘体用の開袋機

鶏肉用 開袋機『連続オープナー』の拡大写真
  • 鶏肉用 開袋機『連続オープナー』の写真01

『連続オープナー』は、鶏肉、豚肉、漬け物などの固形物もしくは味噌、餡子などの粘体袋の開袋工程に必要な袋の供給・開袋・製品移送・空袋処理の機能を一つに装置化したコンパクトなシステムです。
簡単な操作で製品を袋から出して製品と空袋を分別します。
また、回転ナイフで袋の一ヶ所をカッティングするため、製品を傷めません。
袋ガイド、回転数を変更することで様々な袋に対応します。

  • コンベヤー、ナイフ、搾りローラーはインバーター駆動することにより300g~5kg袋まで対応
  • 装置の確認・点検・分解しやすい構造
  • 衛生的でHACCPに対応
  • 2次側の配線・エアーが内装され設置場所に制限が少なく簡単に運転可能

製品スペック

連続オープナーの寸法図
  • 対応袋 300g~5kg(能力2000袋/時間 3kg袋 仕様により能力は変わります)
  • 200V、220V、2.0kW

※いずれも標準の仕様です。特別仕様・ライン設計承ります。お気軽にお問い合わせください!

youtube製品動画

製品写真